カードタイプのamazonギフト券はどの買取方法がオススメ?

amazonギフト券には、様々な種類があり、オススメできる買取方法が違ってきます。
コンビニやamazonで販売されているカードタイプのamazonギフト券をプレゼントされることが多いタイプでもあります。
では、カードタイプはどのような買取方法がオススメになるのでしょうか。

 

カードタイプでオススメしたい方法になるのが、店頭買取になります。
店頭買取の最大のメリットとなるのが、その場で現金にに変えられる点です。
amazonギフト券を扱っている買取店では、全てのタイプを買取可能としているのではなくて、多くはカードタイプのみとなります。
カードタイプなら即現金のメリットを活かすことができるため、即現金にしたい人にオススメできます。

 

また、あらゆる危険面を回避できるのも店頭買取なため、安全面でもオススメが出来ます。
amazonギフト券に限らず、買取には買取金額がもらえないというリスクが存在しています。
しかし、店頭買取ならその場で現金をもらえないのなら断るようにすれば良いだけですので、お金にならないリスク回避ができます。
カードタイプは出来るだけその場のやり取りで売買するのが一番適している方法でもありますので、店頭買取を検討してみてはいかがでしょうか。

 

ただし、店頭でAmazonギフト券を買取してくれる業者も少ないため、ネットでの買取の検討もしてみる事をオススメします。
発送しないといけないため、時間が掛かるというデメリットはありますが、高い換金率で買取をしてもらう事が出来ます。

 

カードタイプの買取方法でオススメ出来ない方法とは?

 

カードタイプのamazonギフト券でオススメ出来ない方法が一つあります。
どの方法がオススメ出来ないのかというと、それは宅配買取になります。

 

宅配買取は、店舗に行かなくても買取りしてくれるメリットがありますが、商品確認をしなければいけません。
商品を送ることによって、確実な店舗情報を把握でき、騙される危険性を減らせます。
しかし、大きなリスクが存在していて、小さい商品となるamazonギフト券はさらにリスクを高めてしまうためオススメが出来ません。

 

宅配買取では、送っている最中に商品紛失をしてしまうで、リスクが存在しています。
大きい商品なら破損、商品の行方不明は少ないのですが、しかし小さくなればなるほど紛失する可能性がでてしまいます。
特にカードタイプなど小さくなると、安く送る方法として定形郵便物として発送することが可能になりますが、一番危険です。

 

高い方法で送ることも可能ですが、そうなると送料分損してしまうデメリットが発生してしまいますのでオススメできません。
確実にダメな方法というわけではないのですが、店頭買取に比べると遥かに劣る方法になりますので、出来ることなら店頭買取や違う方法を検討してください。

 

amazonギフト券を買取りしてもらうのは頻繁にあるわけではありませんが、誰でも買取検討する可能性はあります。
その時になってどうしようかと考え迷ってしまうのではなくて、予めどの方法が良いのかやどんなリスクやデメリットがあるのかを把握しておくのがオススメです。

 

詐欺のない安全に取引の出来るAmazonギフト券の買取が出来ます。

アマテラ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

Amazonギフト券の買取ランキング

ランキング1位
アマテラのランキング アマテラは、Amazon買取業者の中でもトップクラスの実績があります。口コミや評判でも良い意見が多く、初めて利用する方にも安心と言えます。また、最低額面500円から買取をしてもらえるのも使いやすい理由のひとつとなっています。

⇒アマテラの申し込みはこちらから出来ます。

ランキング2位
買取ボブのランキング 買取率は最大94%と業界でもトップクラスの買取率となっています。比較的新しい買取業者ではありますが、多くの実績もあります。高い換金率の業者ですが、最低買取額面も3,000円からなので利用しやすいと言えます。

⇒買取ボブの申し込みはこちらから出来ます。

ランキング3位
森のギフトのランキング 他の買取業者と比べても、非常に高い換金率となっています。しかしながら、最低買取額面が30,000円からとハードルが高くなっています。30,000円以上の買取の場合には、森のギフト一択でも問題ないでしょう。

⇒森のギフトの申し込みはこちらから出来ます。