amazonギフト券買取は違法なの?

amazonギフト券買取してくれるお店が増えてきているのですが、ただ、トラブルに巻き込まれてしまう人が増えてきています。
そこで疑問になるのが、そもそもamazonギフト券買取は違法なんじゃないのかです。
違法だからこそ、詐欺をされてしまったりトラブルに巻き込まれてしまうのではないかと感じてしまいます。

 

では、amazonギフト券買取は違法なのかどうかですが、amazonギフト券に限らずギフト券を買取すること自体は違法になりません。
ギフト券はお金としての価値が存在しているのですが、実際にお金ではありません。
あくまでも一つの商品としての価値があるだけであって、通貨として使う事が出来ませんので、一つの商品として考えなければいけません。

 

家電製品や服の買取と同様で、amazonギフト券を買取りしても問題なく、個人売買をしたとしても問題ありません。
問題になるのが、あくまでも詐欺を企んでしまっている人が多いという点です。
amazonギフト券は他の百貨店などのギフト券とは違い、詐欺しやすい特徴を持ってしまっているため、企んでいる人が多いのが事実と言えます。

 

違法なのかどうかを考えるよりも、騙されないようにするための方法を気にする事がポイントになりますので、覚えておいてください。

 

買取店そのものが違法になることもあるので注意が必要

 

amazonギフト券買取自体は違法ではありませんが、お店が違法をしている可能性があるので、注意が必要としています。
どのような違法をしているのかというと、それは許可を得ていないという違法です。
個人売買する場合は、許可を得ていなくても違法とはならないのですが、お店として売買する場合は許可を得なければいけません。

 

買取販売する際に、古物営業許可を得なければいけなくて、許可がなく売買してしまうとそれだけで違法となります。
amazonギフト券買取しているお店の多くは古物営業許可を得ていますが、中には許可を得ていない場合もあります。
許可を得ていないお店のほとんどが危険としていて、利用しない方が良いと言えます。

 

なぜ危険となるのかですが、それは詐欺目的としている場合が多いからです。
お店をするなら本来許可を得なければいけないのですが、古物営業許可は簡単に習得できるわけではありません。
また、古物営業許可を得ようとすると、お店の情報を嘘偽りなく申請しなければいけません。

 

詐欺を考えている人の多くは、面倒なことが嫌いですし、そもそも誰が詐欺しているのか特定されてしまうことを嫌います。
そのため、古物営業許可は取得したくないと考えるようになり、詐欺のほとんどが申請すらしていません。

 

騙されないためにも、まずは古物営業許可を得ているのかどうかを見るのが大事で、調べて本当にそのお店の古物営業許可なのかを見てください。
騙されるのかどうかは自分次第になりますので、十分注意してamazonギフト券の買取をしてもらうようにしましょう。

 

詐欺のない安全に取引の出来るAmazonギフト券の買取が出来ます。

アマテラ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

Amazonギフト券の買取ランキング

ランキング1位
アマテラのランキング アマテラは、Amazon買取業者の中でもトップクラスの実績があります。口コミや評判でも良い意見が多く、初めて利用する方にも安心と言えます。また、最低額面500円から買取をしてもらえるのも使いやすい理由のひとつとなっています。

⇒アマテラの申し込みはこちらから出来ます。

ランキング2位
買取ボブのランキング 買取率は最大94%と業界でもトップクラスの買取率となっています。比較的新しい買取業者ではありますが、多くの実績もあります。高い換金率の業者ですが、最低買取額面も3,000円からなので利用しやすいと言えます。

⇒買取ボブの申し込みはこちらから出来ます。

ランキング3位
森のギフトのランキング 他の買取業者と比べても、非常に高い換金率となっています。しかしながら、最低買取額面が30,000円からとハードルが高くなっています。30,000円以上の買取の場合には、森のギフト一択でも問題ないでしょう。

⇒森のギフトの申し込みはこちらから出来ます。